(出典 www.mag2.com)


いやだなー
その季節になったかー。

1

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190626/k10011969351000.html

沖縄の南にある熱帯低気圧が27日までに台風に変わり、今後、沖縄・奄美や西日本に接近するおそれがあります。
27日にかけて非常に激しい雨が降って大雨となるおそれがあり、気象庁は土砂災害などに警戒するよう呼びかけています。

気象庁によりますと、沖縄の南の海上にある熱帯低気圧が27日にかけて発達して台風に変わる見込みで、
26日夜、沖縄本島地方に接近したあと鹿児島県の奄美地方を北上し、27日の朝以降、西日本の太平洋側に近づくおそれがあります。

さらに、九州付近にある前線に向かって湿った空気が流れ込んでいるため、この時間、沖縄本島や九州南部に発達した雨雲がかかっています。

午前11時までの1時間に、
▽鹿児島県が志布志市に設置した雨量計で49ミリ、
▽沖縄県が沖縄市に設置した雨量計で33ミリの激しい雨を観測しました。

沖縄県では土砂災害の危険性が非常に高まり「土砂災害警戒情報」が発表されている地域があります。

熱帯低気圧から変わる台風に加え前線も北上するため、さらに広い範囲で大気の状態が不安定になる見込みで、
沖縄・奄美と西日本では27日にかけて雷を伴って激しい雨が降り、局地的に1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るおそれがあります。

27日朝までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで、
▽九州南部で250ミリ、
▽沖縄地方で180ミリ、
▽奄美地方と四国で150ミリと予想され、
さらに28日朝までの24時間に
▽四国で200ミリから300ミリ、
▽九州南部で100ミリから200ミリの雨が降って大雨となるおそれがあります。

風も強まり、沖縄・奄美、九州南部、四国では27日、海上を中心に強い風が吹き、海はしける見込みです。

気象庁は、土砂災害や低い土地の浸水、川の増水に警戒するとともに、最新の情報に注意するよう呼びかけています。





29

>>1
30分で行ける職場が1時間30分掛かったわ!


3

くるさりんどwwww


8

東京方面に来ないならどうでもいい


15

>>8
普通に行くようだが?


16

>>15
ワクワクが止まらねぇ…www


21

>>16
なに、今だけだよ。明後日にはガッカリしてる。


25

>>21
実は明後日、映画見に行く予定なんだよなぁ…(´;ω;`)ブワッ


14

勢力を保ったまま関東にきてくれないか?


19

気象庁予想進路

(出典 www.jma.go.jp)


「台風」になるかは微妙な勢力
ただ、梅雨前線を刺激して、今日以降西から東に順次大雨
26日21時天気図

(出典 www.jma.go.jp)


31

いつか来る まもなく上陸の台風からの警告
台風XX号
気圧 980hpa
風速65m
最大瞬間風速80m
北西30km

「元熱帯低気圧のオレの経験からみて今のお前らに足りないものがある 危機感だ」

「おまえもしかしてまだ、自分が台風で*ないとでも思ってるんじゃないかね?」


32

>>31
980ではそんなに強くないな
風の強さはこれに似ている

フィリピンを壊滅させた2013年台風30号(Haiyan) 895hPa

(出典 upload.wikimedia.org)


(出典 yukawanet.com)


34

今年も準備はええなタコ焼き?




こちらもおすすめ!

>

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット